ブロックチェーンが切り開くゲームの可能性とは?オンラインゲーム、スマホゲームに続く大革命を予測

広告

詳細


✨夢のコラボが実現✨
\Fortniteのメタバース化やアップルストアからの削除など、プラットフォーマーが巨大な力を持つことによる新しい動きが始まっています。その動きの中で「ブロックチェーン活用」は一つのキーワードとなりうるでしょう。今回のBlockchain EXEは、これまでゲーム業界を牽引してきた会社とブロックチェーンを使った新たな可能性を模索するブロックチェーンゲーム企業が集い、ゲームの未来について議論していきます。

テーマ例
– ゲーム業界からみたブロックチェーンの可能性とは?
– ブロックチェーンゲーム側から見た業界課題
– 配信プラットフォームとしてのブロックチェーンのポテンシャル
– eSportsとブロックチェーン

<タイムテーブル>
18:00~18:05:オープニング
18:05~19:20:ブロックチェーンが切り開くゲームの可能性とは?オンラインゲーム、スマホゲームに続く大革命を予測
19:25~19:30:アンケート

<基本情報>
会場:Zoomウェビナー(当日に申込者にPeatixメールでウェビナーリンクを送りますので申し込みをお忘れなく!)
日時:11月25日(水)18:00〜19:30
参加費:無料

<対象>
ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。

<スピーカー情報>

緒方 文俊 Fumitoshi Ogata
株式会社ディー・エヌ・エー、
技術開発室 / ソフトウェアエンジニア
ベンチャー企業でシステム開発の後、2012年より同企業に所属。mobageの決済システム、動画配信、ゲームアプリなどサーバー〜アプリまで幅広く経験。2017年からフィンテック関連の事業検討をきっかけにブロックチェーンテクノロジーの研究開発をスタート。現在は、EthereumやHyperledger,Cordaなどを利用し、社内外の様々なアプリケーションに対して、ブロックチェーン技術の導入提案、支援、技術研究を行なっている。また副業でブロックチェーン関連企業のコーポレートアドバイザーなども行なっている。


平手 宏志朗 Kojiro Hirate
Enjin Business Development Lead
米国の大学を卒業後、様々なベンチャー企業にて新規事業の立ち上げに従事。 2017年よりブロックチェーンに携わり、日本およびシンガポールの企業において、データ管理・証券取引・エネルギーといった分野における、ブロックチェーンプロジェクトをリード。 2020年4月にEnjinに日本市場担当としてジョインし、ブロックチェーンを用いたゲームの可能性を追求中。


上野 広伸 Hironobu Ueno|double jump.tokyo株式会社
株式会社野村総合研究所にて数々の金融システムの基盤構築に参画。 前職の株式会社モブキャストにて執行役員、 技術フェローを歴任し、 プラットフォーム及びゲームサーバーの設計・開発、 スマートフォンゲームの開発基盤の構築を指揮。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「Blockchain EXE」の代表を務め、世界10都市以上でカンファレンスを開催。現在、人型AI「バーチャルヒューマンエージェント」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にてAI特別講義を実施。電気通信大学 元客員研究員。

※Zoomウェビナー開催注意事項※
【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。
・最新のZoomアプリ、Muralにアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。

<Blockchain EXEの様子>
#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」

ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催

Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催

Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催

Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL

Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア

Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee

毎回、懇親会での交流がとても盛んです

<主催責任者>
Blockchain EXE
代表:石井 敦

詳細


✨夢のコラボが実現✨
\Fortniteのメタバース化やアップルストアからの削除など、プラットフォーマーが巨大な力を持つことによる新しい動きが始まっています。その動きの中で「ブロックチェーン活用」は一つのキーワードとなりうるでしょう。今回のBlockchain EXEは、これまでゲーム業界を牽引してきた会社とブロックチェーンを使った新たな可能性を模索するブロックチェーンゲーム企業が集い、ゲームの未来について議論していきます。

テーマ例
– ゲーム業界からみたブロックチェーンの可能性とは?
– ブロックチェーンゲーム側から見た業界課題
– 配信プラットフォームとしてのブロックチェーンのポテンシャル
– eSportsとブロックチェーン

<タイムテーブル>
18:00~18:05:オープニング
18:05~19:20:ブロックチェーンが切り開くゲームの可能性とは?オンラインゲーム、スマホゲームに続く大革命を予測
19:25~19:30:アンケート

<基本情報>
会場:Zoomウェビナー(当日に申込者にPeatixメールでウェビナーリンクを送りますので申し込みをお忘れなく!)
日時:11月25日(水)18:00〜19:30
参加費:無料

<対象>
ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生

「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。

<スピーカー情報>

緒方 文俊 Fumitoshi Ogata
株式会社ディー・エヌ・エー、
技術開発室 / ソフトウェアエンジニア
ベンチャー企業でシステム開発の後、2012年より同企業に所属。mobageの決済システム、動画配信、ゲームアプリなどサーバー〜アプリまで幅広く経験。2017年からフィンテック関連の事業検討をきっかけにブロックチェーンテクノロジーの研究開発をスタート。現在は、EthereumやHyperledger,Cordaなどを利用し、社内外の様々なアプリケーションに対して、ブロックチェーン技術の導入提案、支援、技術研究を行なっている。また副業でブロックチェーン関連企業のコーポレートアドバイザーなども行なっている。


平手 宏志朗 Kojiro Hirate
Enjin Business Development Lead
米国の大学を卒業後、様々なベンチャー企業にて新規事業の立ち上げに従事。 2017年よりブロックチェーンに携わり、日本およびシンガポールの企業において、データ管理・証券取引・エネルギーといった分野における、ブロックチェーンプロジェクトをリード。 2020年4月にEnjinに日本市場担当としてジョインし、ブロックチェーンを用いたゲームの可能性を追求中。


上野 広伸 Hironobu Ueno|double jump.tokyo株式会社
株式会社野村総合研究所にて数々の金融システムの基盤構築に参画。 前職の株式会社モブキャストにて執行役員、 技術フェローを歴任し、 プラットフォーム及びゲームサーバーの設計・開発、 スマートフォンゲームの開発基盤の構築を指揮。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「Blockchain EXE」の代表を務め、世界10都市以上でカンファレンスを開催。現在、人型AI「バーチャルヒューマンエージェント」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にてAI特別講義を実施。電気通信大学 元客員研究員。

※Zoomウェビナー開催注意事項※
【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください
・ZOOMの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・ZOOMの使用は、パソコンの場合はカメラ、マイク機能がついたもの、スマートフォンの場合はGoogleplayやAppstoreなどから事前にアプリのインストールが必要です。
・ZOOMインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証しかねますので、自己責任のもとご使用ください。
・インストールや使用は無料ですが、別途インターネット回線が必要です。
・最新のZoomアプリ、Muralにアップデートしてからご利用ください。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないようお願いします。

<Blockchain EXEの様子>
#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」

ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催

Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催

Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催

Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL

Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア

Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee

毎回、懇親会での交流がとても盛んです

<主催責任者>
Blockchain EXE
代表:石井 敦

情報源: ブロックチェーンが切り開くゲームの可能性とは?オンラインゲーム、スマホゲームに続く大革命を予測

広告