2月9日、16日、17日経済産業省主催のブロックチェーンハッカソン

BlockBase株式会社のプレスリリース(2019年1月31日 08時00分)経済産業省主催のブロックチェーンハッカソンにてワークショップが開催されます

来たる2019年2月9日、16日、17日、経済産業省主催、株式会社リクルートが事務局を務める「ブロックチェーンハッカソン2019」にてブロックチェーンのユースケースをテーマにしたハッカソン及びワークショップイベントが行われ、BlockBase株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:真木大樹(さなぎ たいじゅ)がそのワークショップの一部を開催致します。
■「ブロックチェーンハッカソン2019」イベントの概要
学位・履修履歴や職務履歴、研究データの管理にブロックチェーン技術を活用し、人材流動化や研究開発において信頼ある基盤の構築を目指すことを目的として経済産業省が開催。BlockBaseが昨年から研究を進めているアイデンティティのブロックチェーンへの活用などがハッカソンの主要なテーマとなっています。・開催日時
2019年2月9日(土):開会式並びにワークショップ
(BlockBaseのワークショップは17:00から18:00を予定)
2月16日(土)・17日(日):審査ならびに懇親会

・開催場所
LIFULL HUB(東京都千代田区麹町1-4-4 2F)

・対象
ブロックチェーン技術に興味のあるエンジニア等(学生・社会人)70名程度

・審査・表彰
審査委員による選考において優秀者には賞を授与予定。

・申し込み及び詳細
https://www.eventbrite.com/e/2019-tickets-55006025503

情報源: 経済産業省主催のブロックチェーンハッカソンにてワークショップが開催されます

広告