8/26〜ブロックチェーン技術概論 

《新型コロナ流行への対応》 本セミナーは、弊社会場で開催するとともに、オンライン(ZOOM)で同時開催します(プレゼンテーションはZOOM上で画面共有されます)。

《新型コロナ流行への対応》

  • 本セミナーは、弊社会場で開催するとともに、オンライン(ZOOM)で同時開催します(プレゼンテーションはZOOM上で画面共有されます)。
  • ソーシャルディスタンスの観点で、弊社会場でご参加いただける人数は少数に限定していますが、今後の流行状況の推移によっては弊社会場での開催を取り止め、オンライン限定開催とする場合があります。
  • その場合、「一般枠(会場参加)」で申込いただいた方にはオンライン参加をお願いします。

【スピーカー】
斉藤 賢爾 (ブロックチェーンハブ Chief Science Officer):
19年以上に渡りP2Pネットワーキング及びデジタル通貨等の研究に従事。早稲田大学大学院経営管理研究科教授、慶應義塾大学SFC 研究所上席所員・環境情報学部 講師(非常勤)。一般社団法人ビヨンドブロックチェーン代表理事。一般社団法人自律分散社会フォーラム副代表理事。博士(政策・メディア)。主な著書に「お金消滅 貨幣なき世界の歩き方(中公新書ラクレ)」、「信用の新世紀 ブロックチェーン後の未来」(インプレスR&D) 等。

【主催】
株式会社ブロックチェーンハブ https://www.blockchainhub.co.jp/

【対象】
・ブロックチェーン技術と関連技術・応用の全体像をまず90分で理解したいビジネスパーソンおよび技術者
・ブロックチェーンを使った事業を検討している、またはこれから検討する方
・ブロックチェーン関連ビジネスで起業を検討している方

【内容】
ブロックチェーン技術の概要と、同技術を用いているビットコイン、その他のデジタル通貨、イーサリアムなどについて解説し、また、ハイパーレッジャーや BBc-1 (Beyond Blockchain One) など、狭義のブロックチェーンとは独立して同様の目的を達成する技術についても紹介します。その上で、応用事例、技術を巡るエコシステム、ビジネスランドスケープなどにも言及し、ブロックチェーンおよびそれに類する技術と応用の全体像を描き出します。

適宜インタラクティブに質疑応答いただける勉強会です。

情報源: #1【全体像を90分で掴む!】ブロックチェーン技術概論 (無料)

広告